最新情報

記事一覧へ戻る
横浜国立大学のIEICEの研究会(MICT2014-83)で、「タイルカーペットに埋め込まれた荷重センサーの連結接続方式提案とその独居高齢者見守りシステムへの応用」について発表しました。

エイジ・マスターのカウンター機能に使用しているセンサーの応用として、横浜国立大学のIEICEの研究会(MICT2014-83)で、「タイルカーペットに埋め込まれた荷重センサーの連結接続方式提案とその独居高齢者見守りシステムへの応用」について発表しました。

 

当日は、多くの方にご参加いただきました

 

IEICEの研究会(MICT2014-83)で発表する
当社代表の松野

092-531-5995までお気軽にどうぞ メールはこちら